money...12




ギャンブルとは身近にある人の娯楽の一つで、
お金を賭けてその射幸性を楽しむものです。



ですが、ギャンブルをプレイする大概の人は、
楽しむという要素の他に、お金を稼ぐということを、
目標にしている方が多くいらっしゃいます。



その中で生まれてくるのが、”プロギャンブラー” です。



プロのギャンブラーの定義としては、
”ギャンブルのプレイでお金を稼ぐことができる人” のことを指します。



実際に麻雀などであれば、麻雀プロが職業として存在しますし、
囲碁や将棋などもプロが存在します。



厳密にいえば、これらのゲームは法律で禁止されている、
”賭博行為” として捉えられるゲームですので、
あくまでプロプレイヤーは、ギャンブルをしているわけではありませんが、
ギャンブルとしてプレイした場合でも、
プロ並の腕があれば、非常に強いということになりますね。



パチプロやスロプロも同様です。



立ち回り方法などが分かれば、
素人が打ちまわるよりも、非常に勝率が上がります。



それに、パチプロやスロプロであれば、
雑誌などの記事執筆で収入を得られることもあり、
ギャンブル要素のあるゲームを媒体にして、
ギャンブルとは別の収入がある人も、また、プロと呼びます。



もちろん、プロになるのは簡単ではありません。



ギャンブルは運要素が非常に色濃いゲームですが、
その色濃さの奥にある、テクニックを見極めたものにしかなれない、
いわば、”称号” のようなものです。



それを手に入れるからこそ、
選ばれしプロギャンブラーは、高額な収入を得ることができるのです。







コメントを残す

最近のコメント


    カテゴリー